理系20代の日常レポート

「こんな情報が知りたい!」と自分が思ったことを本能の赴くままに書いてみようと思います。カメラ/旅行/家電/日常関連の話題が多めです。

2017年のおすすめコンパクトデジカメ【画質重視】

2017年7月の今日、10歳ほど年上の会社の先輩にカメラの購入の機種選び相談をされたので、せっかくですから本ブログにもその解答を書いてみたいと思います。

 

相談内容は

  1. 新しくカメラを買いたいがオススメのカメラを教えてほしい
  2. 以前はオリンパスのSTYLUS 1 (スタイラスワン)を使っていた
  3. 一眼レフやミラーレスはかさばるのでコンパクトデジカメ (コンデジ) だと嬉しい
  4. 登山でよく使う予定
  5. 画質重視
  6. 予算は6~9万程度だが当然安い方が嬉しい

とのことでした。

STYLUS 1が壊れたのでオリンパスに修理依頼したところ、部品が無く修理不能と言われたそうです。(え...2013年11月発売ですよね...OLYMPUSさんドン引きだよ。)

 

こういう相談をしてもらえると自称家電芸人の血が騒ぎますね (笑)

 

コンパクトデジカメであなたが優先したいことは??

コンパクトデジカメはどれも小型なので機種選びの中でサイズ感や重量はあまり気にしなくていいと思います。では何を基準に機種選定をすればいいのでしょうか。

 

画質にこだわる派の人は

  • センサーサイズ (基本大きいほど良い)
  • レンズの明るさ (F値が小さい方がいいレンズと思ってOK)

色々なシーンで撮影したい派の人は

  • レンズの明るさ (F値が大きいと暗所で手ぶれが発生)
  • ズーム倍率
  • 画角 (焦点距離のこと。自分の撮影シーンにあった焦点距離の把握が大事)
  • AF (オートフォーカス) 速度
  • 防水 (水中撮影するなら本格防水必須。「ハウジング」を装着する手も)

自撮りしたい派の人は

  • 背面液晶が180℃回転するかどうか (「180°チルト」と言います。ただの「チルト」ではありません。メーカーによって多少名称の違いアリ)

一眼レフカメラに負けないボケ味を出したい派の人は

  • センサーサイズ (基本大きいほどボケ味が出る)
  • レンズの明るさ (F値が小さい方がボケ味が出る)

SNSなどを利用するためにスマホと連携させたい派の人は

  • Wi-Fi連携機能の使い勝手 

といったところでしょうか。なお初心者さんの勘違いですが、画素数は画質にほぼ関係しません。高画素数≠高画質です。高画素だとよほど大きな紙に印刷する時や、写真をトリミングする時に有利になるだけです。

ちなみに個人的な意見ですが、3万円以下のカメラを買ってもスマホのカメラと大差ない写真しか撮れないと思っているので、3万円以下のコンデジはオススメしません。安かろう悪かろうです。

 

さて!今回は先輩のリクエストにお答えするために画質重視で機種選びをしたいと思います!

この2シリーズがオススメ!!

というわけで画質に重点をおいた私のおすすめの機種 (というかシリーズ) はズバリこれです。

f:id:microbiologist:20170701120148j:plain

DSC-RX100M3

www.sony.jp

Amazon CAPTCHA

 

SONYの超人気シリーズであるRX100シリーズのM3です。RX100シリーズはどれも名機です。RX100M5は10万円前後、RX100 (無印) は4万円前後ですので、予算に合わせて機種を選べるという親切設計なシリーズとなっています笑

 

私が敬愛する自転車ブロガーのへるはうんどさんもよくRX100M3で撮影した素敵な写真をTwitterやブログにアップしています。出版社勤め(?)なだけあってプロの腕前です。

超カッコいい写真をアップしているので参考にしてください。

 

ちなみにRX100シリーズは上位機種 (無印(M1)からM5になる) になるにしたがって、4K動画が撮影できたり、連射速度が上がったり、上位センサーになったり(センサーサイズは変わりません)、背面液晶が回転するようになったり、レンズが明るくなったり、AFが超速になっていきます。自分にとって最もコスパの良いと感じる機種を選定すればよいでしょう。

 

そしてもう一つのオススメ機種が

GR II

f:id:microbiologist:20170701121452j:plain


RICOH (リコー) の単焦点コンパクトデジカメのGR IIです。こちらは他所のサイトではあまりオススメされていない機種なのではないでしょうか。万能型のRX100に比べてやや上級者向けのカメラになるかと思います。

 

特徴はなんといっても

  • APS-Cサイズ相当の巨大なセンサーを搭載することによって一眼レフカメラに負けない画質を実現 (エントリーモデルの一眼レフと同サイズです!!びっくり!!) 
  • 広角の単焦点レンズとなっている (ズームが一切できないということです。18.3mm(35ミリ判換算28mm相当)の画角ですのでスマホと同じくらいの画角です。そのかわり明るく高画質なレンズです。)

この2点です。広角の単焦点レンズであるという点が問題ないのであれば有力な候補となるカメラです。ズームできないという点で初心者向けではないような気はしますが、硬派なとても良いカメラです。

スマホもズームできないので、「スマホより綺麗な写真が撮りたい」というニーズには十分応えられるはずです。ただ残念ながら「スマホはズームできないからズームできるカメラが欲しい」というニーズにはお応えできません。

※誤解を与えかねないので補足しますが、スマホ画面をピンチアウトしたらズームできます。しかしアレはデジタルズームと呼ばれる裏技で、ズーム加減に応じて画質が劇的に劣化します。一方、本記事で述べているズームとは「光学ズーム」と呼ばれるもので、基本的に画質の劣化はありません。

 

ちなみにプロカメラマンの評価も非常に高いです。

私が敬愛するブログ(?)であるStudio9さんでも本機種が取り上げられています。

photo-studio9.com

 

最近、GR IIIの噂が流れているようです (2017年7月現在)。GR IIIを待ってもいいですし、値段のこなれてきたGR IIを買ってもどちらでもよいでしょう。

 

まとめ

一眼レフカメラやミラーレスカメラは重くていや!」「一眼レフやミラーレスカメラは持っているからサブの小型カメラが欲しい!」「とりあえずスマホのカメラから脱却したい」という方にはコンパクトデジタルカメラは非常におすすめです。

そこであなたがカメラや写真に求めるものは何なのでしょう??人それぞれ違うと思うのですが、あなたが最も大事な部分を優先したカメラ探しをしてみてください!

 

先輩は結局なに買うのかな...??なぜか私も非常に楽しみです笑 wktk

 

 

関連記事です。

一眼レフの記事ですが、ニコンをオススメできないという私の主張はコンパクトデジカメにも当てはまります。 (私はニコンカメラ(D7000)ユーザーです。ニコンが嫌いだから主張しているわけではありません。)

microbiologist.hatenablog.com

 

カメラ好きの私がタヒチで撮影した自称ステキ写真を掲載した記事です。

microbiologist.hatenablog.com

 

こちらも初心者さん向けのカメラ記事です。

microbiologist.hatenablog.com