読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系20代の日常レポート

「こんな情報が知りたい!」と自分が思ったことを本能の赴くままに書いてみようと思います。カメラ/旅行/家電/日常関連の話題が多めです。

ヤマト運輸の負担を減らすために私たちが出来ること。再配達を防ぐ「Myカレンダーサービス」

最近、ニュースで話題になっているヤマト運輸問題。amazon等のインターネット通販量が増えたことが原因と言われており、ヤマト運輸労働組合も経営層に対して配達量に制限をかける等の改善策を要求しているそうです。

 

この問題に対し、消費者である私たちができることはないのでしょうか。調べてみたところ、とてもいいサービスを見つけましたのでご紹介いたします。もちろん無料です。

 

続きを読む

台湾の台北旅行は旅行会社を通さなくても全然大丈夫かも!?な経験談 (2017年)

台湾の台北はインフラが想像よりも整っている

今回は台北旅行計画中の人向けに、「台北旅行なら旅行会社を通さずに全部自分でチケットを手配しても大丈夫そうですよー」というお話を。

 

2016年12月30日から2017年1月2日まで台湾の台北に妻と旅行してきました。

毎回旅行で悩むのが、旅行会社を通して安心をとるか全部自分で手配してお金を浮かすかということです。

 

先日新婚旅行に行ってきたときは人生で一度のハネムーンということで安心をとって (格安の) 旅行会社を利用したのですが、今回の台北旅行ではかなり不安もありながらも飛行機とホテルをExpedia [エクスペディア] で自分で手配してみました。旅行後の感想としては、自分で全て手配しても台北のインフラレベルなら何の問題も無いなーということ。

 

続きを読む

50mm f1.8の単焦点レンズ、通称「撒き餌レンズ」が初心者におススメできない理由

撒き餌レンズは使いにくいから「撒き餌」なのだ

撒き餌レンズとは一眼レフカメラに装着可能な安くて写りの良いレンズのこと。有名なのはキャノンの「Canon EF50mm F1.8」だと思います。

 

f:id:microbiologist:20170409202927j:plain

Amazon Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM

 

私が最初に買った一眼レフカメラニコンだったのでEF50mm F1.8は購入していないのですが、初心者時代に似たようなレンズ「Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」を購入しました。

 

f:id:microbiologist:20170409203033j:plain

Amazon.co.jp: Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G フルサイズ対応 AF-S 50/1.8G: カメラ

 

これらのレンズは、一眼レフカメラを買って最初にステップアップをするために購入を検討する単焦点レンズなのではないでしょうか?? (私がそうでしたw)

先日、一眼レフカメラを買って約半年の友人に「撒き餌レンズってどうなの??」と相談されたことからもやはりこれらのレンズは初心者が買いたくなる魅力が詰まっていると思います。

 

だがしかし!はっきりと断言しますが私はこれらのレンズを全くおすすめしません。むしろ購入を全力で止めます。

続きを読む

げがんげん プロフィール

理系研究職の既婚20代の会社員です

  • 2017年現在27歳
  • 2014年に国立大学院を卒業
  • 埼玉県で研究職として某中小メーカーの商品開発に携わる
  • 2016年に結婚しました
  • 妻に頭が上がりません
  • 関西出身です

理系20代会社員のいっちょやったるで 運営方針

当ブログ「理系20代会社員のいっちょやったるで」では、

 

  • 旅行の不安を取り除く情報

 

  • 便利な家電情報

 

  • 初心者にむけたカメラ情報

 

  • 家計やお金に関する情報

 

など、私が普段「こういう情報がインターネットに転がってたらいいのになぁ」と感じた情報を発信できればと思います。

 

それ以外にも日ごろ思ったことはジャンルにこだわらずどんどん発信したいと思います。

 

役に立った!と思ってもらえるようにがんばりますのでよろしくお願いします。